機関誌「北海道神経難病」

機関誌『FIND』

『FIND』は当研究センター英語表記”The Hokkaido Foundation for Intractable Neurologic Diseases” (Hokkaido FIND)の構成要素でもあり、治療、協力、信頼、絆、などを『Find(見つけ出す、気づく)』する、という思いが込められております。

神経疾患に従事する医師、看護師、リハビリ療法士、その他コメディカル及び地域・在宅医療関係者、患者会など、神経疾患医療に携わる全ての方を対象とした当研究センター機関誌です。神経難病に携わる全ての方を結びつける絆となることを目指しております。

また、シンポジウム、研究・研修会の報告をはじめとした総括的な内容から、難病検診など地域協力に関して、研究員の研修報告、神経難病に関する臨床研究、調査研究、患者さんの声など、神経難病医療に関する包括的な内容をまとめた活動報告も年度ごとに報告しております。

発行年1回
内容当センター職員による研究論文・抄録を掲載

ご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要です (無償)。Adobe Readerをインストールすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。

FIND最新号(第5号)

第5号:2018年発刊(PDF)

FINDバックナンバー

第1号:2014年発刊(PDF)第2号:2015年発刊(PDF)
第3号:2016年発刊(PDF)第4号:2017年発刊(PDF)

投稿をお考えの方へ

当センターでは、総括的な神経難病研究を目指しております。道内にお住まいの医師、看護師、リハビリ療法士、その他コメディカル、地域・在宅医療従事者、患者会、患者御家族など幅広い投稿を期待しております。研究に関しては、もし興味のあるテーマなどがありましたら、御相談下さい。当センターで可能な限り研究アドバイス、研究協力を検討させて頂きたいと考えております。
総括的な研究のみならず、一例報告や、例えば、生活のアドバイスや工夫なども募集しております。
ご興味のある方は是非御連絡下さい。

PAGE TOP